osusume tabi

霧下そば地粉や|御代田町|harerioさんぽ

スポンサーリンク

訪問日:2020年6月20日※営業時間等変更になっている可能性もあります。最新の情報はお店のHP等をご確認下さい。

こんにちは◎harerioです
47都道府県、美味しいお店を食べ歩いている者です。
長野県御代田町、約一年間住んでいました。
実際に行って美味しかったお店を紹介していきます。
今回はお蕎麦が美味しい、景観も素敵だったこちらのお店です。

霧下そば地粉や

場所:御代田町塩野520ー2
営業時間:11:00〜14:00
     17:00〜20:00(そばがなくなり次第終了)
定休日:火曜日
    月曜日の夜

お店の前に20台程停められる駐車スペースがあります。
開店とほぼ同時くらいに訪問したのですが、さすがの人気店、もはや並んでいました。
メニューを見ながら待ちます。

とっても見晴らしの良い席に通して頂きました。
こちらのスペースでは愛犬を連れて食事ができるようです(向えにいるトイプードルがすごく可愛かった・・・◎)

目の前にこんな雄大な景色が!
晴れていたこともあり、より一層素敵に感じます。
正面に広がる佐久平を背に、右側には八ヶ岳が聳え、左側には平尾山をはじめとする山々が連なっています。
芝生の庭、テラス席にはペット同伴可と書かれていました。

食べログを見て気になっていた鴨つけそば、1,480円。
天ぷらもすっっごく美味しそうだったので少し迷ったのですが、冷たいお蕎麦の欄からこちらを選択。
こちらのお店は霧下(きりした)そばを使用しています。霧下そばとは高原の昼夜の気温差が大きく朝露が発生しやすい場所で栽培されるお蕎麦の通称です。こちらのお店ではそばの自家栽培、そばの殻を取る工程の抜き実(丸ぬき)、製粉、手打ちまでをやっているそうです。

細麺なのですがコシが強く、喉越し良し、香り高いお蕎麦。
鴨が少し硬いと言う方もいるそうですが、個人的にはそこまで硬いとは感じなかったです。
鴨の旨味とネギの甘みで頂く霧下お蕎麦、最高でした。

食後にそば茶プリン(320円)も頂きました。
蕎麦の実が乗っていました。
蕎麦の香りもとても感じられる、そばの実のプチっとした食感もアクセントになって美味しい。
甘さ控えめの食べやすいプリンでした。

お店の入り口にある石臼。
こんな感じなんだ〜と勉強になりました。
帰りは向えにある塩野中山間直売所ひだまりで野菜を買って帰りました。

気になる方は是非行ってみて下さいね◎

スポンサーリンク

-osusume, tabi
-, , ,

© 2021 harerio Powered by AFFINGER5