mind

折れかけた心を取り戻す方法【考え方5選】

スポンサーリンク

こんにちは!harerioです。
世の中が大変な状況に陥ると、自分の立ち位置・気持ちも変わっていくと思います。
そんなあなたへ。少しでも前を向いて歩いていけるようちょっとした考え方のコツをお話しします。

 

目次

  • 今が一番つらいと感じるもの
  • 自分の言葉が自分を動かす
  • こうあるべきを捨てて自由になる
  • 憧れの人をイメージして行動する
  • 全ては自分から始まる

 

今が一番つらいと感じるもの

あなたにとって
「人生で一番つらかったことはなんですか?」
と聞かれたらなんと答えるでしょう?
大好きな人にフラれた、受験に失敗して思っていた進路に進めなかった
人それぞれ違うと思います。


「人生で一番つらかったことはなんですか?」の問いに対して
『今です』
と応えられたらいいですね。
『今が一番つらい』と感じるのは
『今一番努力している』からです。

あなたがしてきたその努力は絶対に無駄になりません。
さらにもっと高みを目指し、その高い目標に向かって努力をしていれば、必ず未来は開けます。


もしもあなたが過去を振り返り
「一番つらかったのはあの時だ」と思うなら
本質的にはまだその時の出来事を完全には乗り越えていないのです。
つまりそれは
過去にとらわれているということ。

本来物事には良いも悪いもないのです。
ただ「そうゆうことがあった」という
事実があるだけです。

過去の失敗に落ち込み続けることなく、まさに、明るい未来のために
『今』を全力で生きること

「頑張ったのはいつ?」「苦労したのはいつ?」
と聞かれたら
『今です!』と応えらえる
今を全力で生きている人に明るい未来が待っています。

 

自分の言葉が自分を動かす

自分で自分を貶める人がいます。
「どうせ誰も自分のことなんか見てないし」
「どうせ頑張っても報われない」
という考え方は
自分で自分を貶めています。


言葉の力はとても強いです。


人生において、自分の脳が一番多く聞く言葉、
脳にダイレクトに響く最も回数の多い言葉は


あなた自身の言葉です。


その言葉によって、脳はあなたの体に指令を送ります。



「自信がない」「どうせ無理」「めんどくさい」

マイナスの言葉をたくさん聞かせれば、
あなたの体はどんどんマイナスに犯され
いろんなことがマイナスに働いてしまうでしょう。


「面白い!」「楽しい!」「ありがとう!」

いつでも体が、プラスの言葉を聞いているとしたら
どうでしょうか?

きっとあなたは
元気になって、気力に溢れた状態になるはずです。


プラスの言葉をどんどん口にして
自分の言葉の力を信じましょう。

 

こうあるべきを捨てて自由になる

あなたは自由に生きていいですよ
そう言われたら、あなたは何をしたいですか?

あなたは、自分の未来を
自分でしっかり見えるように
自由に描いていいのです。


「自分はこうあるべき」
「こうしないと親に怒られる」
「別に他に道がないから…これでいいや」

全て捨ててください。

それはあなたの道ではないです。


大切なあなたの未来を描くためには
もちろん、情報を集めることも大切です。
より良い未来を描こうと思ったら、
ありとあらゆる情報の中から自分にとって必要な、
そして本質的な情報を取捨選択し、
沢山のことを学んだ上で
自分で納得して描かないといけません。


描くのに時間がかかってもいいのです。

途中で違うなと思ったら
また描きなおしても構いません。

自分の人生を、
自分の未来を
楽しみながら
描いていってください。

 

憧れの人をイメージして行動する

自分の未来像を自分で描けと言われても、
どうやったらいいのかわからない。

そんな方もいるかもしれません。


あまり難しく考えなくていいんです。


あなたが今、
具体的な目的が定まっていなかったり、
未来について思い描くことができなかったりするならば、
まずは憧れの人を見つけましょう。


身近にいる
「あの人ってすごいなぁ」と思う人。
好きな芸能人の
「あんな生活したいなぁ」などでもいいです。


どんな人でも構いません。

大切なのは『鮮明にイメージすること』

憧れの人が見つかれば
その人の発言、行動、格好からマネていけばいいのです。



あの人だったらこんな時どうするだろう?
あの人だったら何と思うだろう?

何か行動に移す時、
そう考えてみましょう。

何か決断するときに、
想像してみたことを判断基準にしてみる。

そうやって具体的に憧れる人のことをイメージして
行動するだけで、
あなたはどんどんその人に近づいていきます。


自分が変わっていくのを感じましょう。

その中から、
本当に自分がなりたい姿が見えてくるはずです。



 

全ては自分から始まる

大人がきちんとした行動をしていれば、子どもはそれを真似てきちんと行動するようになります。

子どもでなくても、人は人の良いところを(同時に悪いところ)よく見ているものです。
お互いに影響しあっています。


あなたの周りには、あなたの行動によって良くも悪くも影響を受ける人がたくさん存在します。

ということは、
あなたが良い行動を積極的に行えば、
周りも必ずその行動に触発され変わっていきます。

良いことが波紋のように広がっていくはずです。


『全てはあなたから始まります』


ここまで話してきた考え方は
誰かにやってほしいと期待するのではなく、
誰かがやってくれると依存するのでもなく、

あなた自身が始めるべきことなのです。


あなたから見た自分である『私』が変わり、
(あなたから見た相手である)あなたが変わる。

そして、
あなたが変わると、
周りの皆も変わっていく。

変化の順番は、まずは自分自身からです。


『あなたにはそれだけの力があります』

ここまで読み進めてきてくれたあなたなら、
必ずあなた自身を動かし、周りを動かし、世界を動かせるはずです。

この考え方を少しでも実践し、
動いてみたあなたには、
自分で考え、判断し、行動する力が、すでにしっかり身に付くはずだから。


『あなたの未来を最高のものにするのはあなたです』

あなたが生まれてきた意味は必ずあります。
それをじっくりを見出して、これから最高の未来を自らつくりだしていきましょう!




いかがでしたでしょうか?
今回は考え方として

  • 今が一番つらいと感じるもの
  • 自分の言葉が自分を動かす
  • こうあるべきを捨てて自由になる
  • 憧れの人をイメージして行動する
  • 全ては自分から始まる

と紹介しました。

少しでもあなたの未来が明るくなりますように。

 

 

 

ここまで読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

 

スポンサーリンク

-mind

© 2021 harerio Powered by AFFINGER5