life recipe

365 day's recipe【お昼編#1】

スポンサーリンク

 こんにちは!harerioです。
題名的にはお昼編になっていますが、朝でもおやつでもアレンジ次第では夜でも可な一品です。
それが

【コッペパン】

コッペパンってなんでも挟めますよね!←
なので焼いておけば朝でもおやつでも良いのですが、
多少発酵の工程などで時間を使うため
あえて昼指定にさせていただきました!
だいたい2時間はみておけば間違いありません。

では早速材料と工程です。

【コッペパン】材料

○強力粉    200g
○米粉     50g(無い方は薄力粉でも大丈夫です)
○砂糖     15g(甘いのが好きな方は増やしても美味しいです)
○スキムミルク 15g(無い方で牛乳がある方は水を減らして牛乳にしても良いと思います)
○塩       2g(今回はあまり味のしない状態にしたかったのでもう少し多くても大丈夫です)
○バター    20g
○水      180cc
○ドライイースト 3g

〜工程〜

1.水、バター以外の材料をボールに入れます。この時塩とドライイーストは離して入れてください。
  入れ終わったら水を入れ混ぜます。この時最初はくっつくのでそれが嫌な方は木べらやゴムベラなどで混ぜましょう。

2.まとまってきたら手でコネ始めます。
  ボールの中でパンを打ちつけたり、とにかくこねくり回します。
  ※私の経験上なのですが使用する強力粉によってだいぶこねる時間や大変さが変動します。
   スーパーの安いものだと1時間くらいこねないとまとまりません。米粉を使用すると特に!
   私は道産小麦を使用しているのですが、工程も楽だしとっても仕上がりも良いですよ。

3.ある程度まとまったらバターを投入してください

ビヨーンと薄く伸ばしてもちぎれない強固な生地が出来たらいい感じです。

最初はこのくらい小さいですが発酵させると大きくなります。
35℃くらいで40分発酵させます。

するとこんな感じに!!!
可愛くないですか?
私はこの瞬間が本当に愛しくてたまりません笑
フィンガーテストのあとが口みたいで可愛い…

ここからガス抜きをして10分ほど休ませます。
乾燥防止のために濡れたペーパーをのせます。

そこから形を整えてまた30分発酵させます。

ごめんなさい…私の成形が下手なもので
大きさバラバラだしくっついてしまっています笑

もっと丁寧にやればキレイに仕上がりますよ!ごめんなさい!

180℃で余熱をしておき、準備が出来たら
170℃で15分焼きます。
すると

こーんな感じに見事にくっついて焼けましたね!!!


今度もっと良い状態で焼けたら再度あげます…

別の焼き方もやってみたかったので上の画像は番外編です!
ちょっと焼きが甘いので今度改めてご紹介します♩

いかがでしたでしょうか?
今日はコッペパンの作り方についてご紹介しました。


このコッペパンは甘すぎないので焼きそばパンにしても、ホットドッグ にしても、あんバタを挟めても最高です!!!


是非作ってみてくださいね♩

ここまで読んで頂きありがとうございます♫

スポンサーリンク

-life, recipe

© 2021 harerio Powered by AFFINGER5